お知らせ

パソコン/スマートフォンで受講可能!自動車サイバーセキュリティセミナーオンライン受講のご案内

2018年10月05日(自動車

このたびSGSジャパンでは一般技術者向けに、オンラインで受講いただける「自動車サイバーセキュリティセミナー:SAE J3061【導入編】」を開始いたしました。本セミナーでは自動車サイバーセキュリティの動向、及び自動車向けのサイバーセキュリティ標準プロセス及び技術のベストプラクティスであるSAE J3061(Cybersecurity Guidebook for Cyber-Physical Vehicle Systems)の概要を視聴いただけます。

サイバーセキュリティは自動車業界にとって、重要技術でありながら新たな技術であり、自動車向け機能安全規格ISO 26262 2nd Editionにおいても、サイバーセキュリティと機能安全の要求の衝突回避、開発プロセスの分離/統合など対応方法がサブワーキンググループで検討されましたが、数個の要件とAnnexの追加のみで、詳細は外部文献の参照となっています。

そこで自動車向けのサイバーセキュリティに関する専門知識を広げていただけるように、オンラインで視聴いただけるプログラムを開始いたしました。

SGSは、機能安全分野での長年にわたる活動に加えて、サイバーセキュリティの分野でも「セーフティとセキュリティ」というアプローチに沿ってサポートを行っております。
SGSグループ機能安全認証機関の独SGS-TUEV (SGS テュフ、正式名:SGS-TUEV Saar GmbH)は、自動車のサイバーセキュリティ規格ISO/SAE21434のドイツ国内の作業部会のメンバーであり、自動車向けサイバーセキュリティの分野でDAkkS(ドイツ技術審査認定機関)の認定審査に合格しました。

◆◇セミナーのご対象者◇◆
・サイバーセキュリティ要求に対応する車載機器開発のご担当者様
・サイバーセキュリティ推進のご担当者様
・自動車サイバーセキュリティの最新動向に興味のある方

◆◇コース構成◇◆
1.自動車サイバーセキュリティの動向
2.SAE J3061におけるサイバーセキュリティプロセスの実践
3.SAE J3061におけるサイバーセキュリティ技術解説

※テキスト(ダウンロード可能)を使用して、各チャプター視聴後、確認テストを受講いただきます。
 テストに合格しないと次のチャプターの視聴ができません。
※全理解度テストの合格者には受講証明書を発行いたします。
※本セミナーはSGS-TUEV認定教育ではございません。

【視聴時間】約3時間

【料金】 16,200円(税込)

【視聴期間】お申込み後30日間のうち、視聴を開始してから無制限で1週間視聴可

【コース終了の要件】
3チャプター全ての視聴及び理解度テストに合格
※本コース受講後、受講証明書が発行されます。

◆◇ お申込み ◇◆
下記サイトよりお申込みください。
https://shop.deliveru.jp/category-2/pcstdvrb/

問合せ先:
SGSジャパン株式会社
コンシューマー&リテールサービス
製品安全部
TEL:045-393-5200
FAX: 045-331-7644
Eメール: jp.fsafety@sgs.com

ご質問や不明な点などがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

ホーム > お知らせ > パソコン/スマートフォンで受講可能!自動車サイバーセキュリティセミナーオンライン受講のご案内